ホーム > みやざき家ブログ > 寒さからの急性症状の増加

寒さからの急性症状の増加

こんにちは!ケイユウです!

最近、寒さが強くなってきたことでギックリ腰や寝違え・関節の痛みが出てきた方が増えてきています。

人の身体は「冷え」によって痛みになります。

関節を動かさない=筋肉を動かさない=運動不足 ➡一番の冷えの原因です!!

猫背の方は脊柱の正しい湾曲が崩れてしまっているので、椎間板に負担が掛かります。

ヘルニアの割合として、1番―腰・2番-首です。この順位は固まりやすい筋肉の順番でもあります。

腰と首は元々触ってもわかりやすいほど反りがなければなりません。

しかし現代社会ではパソコンをはじめスマートフォンが普及していることで、仕事以外でも姿勢が悪い状態を取ることが多く、逆に、正しい姿勢を取る時間が激減し、運動をする習慣がない方だと「冷え」しか起こらずギックリ腰・寝違えはもちろんのこと、ヘルニア・変形の一途をたどるほかありません!!

今一度、ご自身のライフスタイル(座り方・歩き方・運動頻度(仕事ではなくプライベートの時間)くつろぎ方・寝る姿勢と枕etc…)を振り返ってみてください!

当院では枕の合わせ方や寝方・どのような運動やストレッチが今最適なのかなど様々な質問にお答えできるようにさせて頂いています!!気軽にお聞きください!

この時期のおすすめは・・・貼るカイロ!!  温泉!!

カイロは常時温め効果。温泉は究極の温め&リラックスだと思います!

  

PAGE TOP ↑

CALENDAR

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

NEW ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE