ホーム > みやざき家ブログ

首~肩・腕への痛み(痺れ)

こんにちは!みやざき整骨院の森田です!(^^)!

暑い夏が終わり少しずつ涼しい日も増えてきましたね~(#^^#)

季節の変わり目は体調を崩される方や痛みが強くなる方が増えてきます・・・

皆さんは大丈夫ですか?(>_<)

ギックリ腰の方も多いのですが、最近の患者さんの中で多い症状として

首・肩・背中など上半身の症状を訴えられる方が増えてこられました。

首から肩にかけての痛み・頭痛などもよくお聞きします

この状態から酷くなってくると腕の方に痛みや、更に悪化すると痺れ変わってきます。

この痺れまでの症状が現れると厄介な事になってしまいます(;´∀`)

 

腕や肩の感覚は首からの神経に支配されています!

大きく3つ大切な場所がありその部位が硬くなったり、首が歪んで緊張したりする事で悪化します

首の真横の筋肉(斜角筋)

・鎖骨の下

・胸の筋肉(大・小胸筋)

主に上に挙げた3つの場所に負担がかかる事痺れや・腕の上がりずらさ・痛みにつながっていきます!

 

姿勢を正したり、ストレッチをする事で予防にはなりますが

骨の歪みなどは中々セルフケアでは難しいところがあります。

首の違和感や肩から腕にかけてだるいなど症状の軽い内からの治療を推奨します!

酷くなる前に早めの対応をしましょう~(*^▽^*)

 

食べ物と健康

こんにちは!けいゆうです!

私は、数年前から黄砂やPM2.5等、体調に変化が出てくるようになりました。

それまでの私の食生活といえば、それはひどいもので、、体型は痩せ型ではあるものの、一人暮らしなどもあり、お菓子・アイスの食べ過ぎ、ジュースの飲み過ぎ、睡眠不足。。。

不健康に不健康を重ねていたためだと思い、本やネットで食について少し学びました。

それから、ジュースを水と麦茶に。アイスは断ち、お菓子を買わないようコンビニに行くことをやめました。

+αで、お菓子の代わりにナッツ類を食べたり、納豆やキムチなど発酵食品を食べるようにして、無理ない程度で生活をしました。(飲みには、行っていました 🙄 )

その甲斐あって、急な眠気や身体のかゆみ、常時身体のだるさ等が無くなりました! 😎 

しかし!!

良い状態が続いて、良いのか悪いのかわからなくなっていたので、寝る前にポテトチップス1袋を食べて寝たところ、、、翌朝、急激に身体が重くなり関節の動きも硬くなっていました!! 😥 

食べ物が身体に及ぼす悪影響を実感した出来事でした 🙁 

血も骨も肉も作っているのは食べ物です。

身体の内部から意識するのも悪くないと思います! 😉 

ギックリ腰に注意(;´∀`)

こんにちは!みやざき整骨院の森田です!(^^)!

先日の台風は皆さん大丈夫でしたか!?

台風の準備や後片付けも大変だったかと思います。

それに伴い身体の不調を訴えられ方が急増しております!

低気圧による頭痛や頚・肩の痛みも少なくありません。

 

その中でタイトルのように急性腰痛いわゆるギックリ腰が増加傾向にあります。

ギックリ腰疲労の蓄積になります!

普段から腰に負担のかかる動作(重い物を持つ、長時間同じ姿勢が続く

姿勢の悪い状態が続き身体に歪みが出ているなどこの様な状態が継続して身体に蓄積することで

これが疲労の蓄積となりギックリ腰が発生します

ギックリ腰になると中々治らないイメージをお持ちの方が多いかと思いますが

ギックリ腰を発症して早ければ早いほど治療効果が高くなります!

骨の歪み由来の症状になれば数回の治療でかなりの効果を実感して頂けると思います!

 

これから季節が変わり寒い秋、冬がやってきます。

気温が下がれば、筋肉の血流が悪くなり疲労が抜けずギックリ腰のリスクが高くなります。

腰にハリ感や違和感がある場合は早期治療をオススメします!

 

 

 

身体の痛みの正体!

こんにちは!けいゆうです!

今日は、腰や頚・肩や膝・足首手首‥など。

なぜ痛みが出てくるのかをお伝えしたいと思います!

 人の関節は、負担(重力や衝撃・捻り)に対してそれぞれが柔軟性を持つことで身体の外へ逃がし、「痛み」を起こさない様に受け流す力があります。

 

例えば、、、背骨をイメージします。

背骨は24個のブロックの様な骨が連なり椎間板をクッション材として形成されています。

(首-7個・背中-12個・腰-5個)

単純に各椎間板に「4」ずつ負担が掛かれば、ヘルニアや狭窄症・ギックリ腰になる事はありません。

しかし、猫背になり背中の12個の骨が動かない(さぼる)状態にあれば、約50の負担が腰に行くことに

なります!!

このように、さぼり始めた関節の尻拭いをしてくれている関節が限界を迎えた時に「痛み」という形で

“これ以上動かないで!”と緊急指令を出し、動きを制限し始めます。

すると、硬くなったところを他の関節が代償する為、痛みが出始めた頃には、身体の柔軟性はかなり

落ちています!!

 

まとめ

痛みとは悪い物ではなく、身体が危険な状態だと教えてくれているシグナルなのです!

ただし、この痛みが出ているところが真に悪い訳では無いことをこれまでの説明でお解り頂けたと思います

このことから、さぼり始めた箇所をしっかり動くように体操やトレーニング・ストレッチを行い、頑張り過

ぎているところ・動き過ぎているところの負担を減らすようにしていくことが改善にも予防にもなります!

 

災害時の対応

9月に入り、早速台風が接近しているというニュースが出ているようです!

当院では、台風の時でも基本、診療しております!

ですが、あまりにも台風の規模が大きい場合や大雨洪水で移動が危険な状態の場合は休診する場合もございます!

その際は、このブログにて前日、もしくは当日の朝一にはご報告いたしますのでご覧ください!

※ちなみに、過去に午前中のみ休診にさせて頂いたこともございます。

姿勢の不良で起きる身体の不具合

こんにちは!みやざき整骨院森田です!(^^)!

今回は姿勢についてお話します!

まずは正しい姿勢をとる事で、正しい運動パフォーマンスを発揮する事が可能になり

身体の不調を軽減することにつながります。

 

では、不良姿勢とは・・・

皮膚、結合組織、筋・筋膜、関節などに障害があると、正しい姿勢がとれなくなります。

これを不良姿勢といいます。

この不良姿勢によって身体の不具合や痛みを出すことになります。

不良姿勢のきっかけは、日常生活のクセ同じ姿勢をとり続けたことで筋肉が緊張し身体への負荷となり

不良姿勢が身に付きます。不良姿勢による負担が大きいほど関節にも硬さや変形を生じさせ

寝違えやギックリ腰などのひどい症状を引き起こします。

日頃から正しい姿勢を意識していくことが必要になっていきます。

特に背骨や背中の硬さは要注意です!

痛みをとる事ももちろん大切ですが、日頃からの予防も必要です!

少しでも身体に不具合を感じたらそれは身体からのサインです!

早めの対策を心掛けましょう!!

気圧と頭痛と首

こんにちは!けいゆうです!

近頃、ゲリラ豪雨などの大気の不安定が原因の天候不良が多いですね。

敏感な方は、天気が悪い日は度々頭痛に見舞われる方もいると思います。

これからは、台風もどしどし日本にもやってくるでしょうから、梅雨に次ぐ、偏頭痛持ちの方にはつらい時季になるでしょう! 😥 

気圧と頭痛の関係

人体には重力や気圧など、外からの圧に対して対応するように工夫が凝らしてあります。

首は、元々前弯(Cの字の様な前の反り)があります。これがある事で、関節同士に適度な隙間が生まれます。

低気圧は、人体の中のガス(空気)にも影響を与える為、関節の中のガスが膨張したときに、隙間が無かったり、筋肉が突っ張ってしまい広がる余裕が無かったりすると頭への血流が悪くなり頭痛を引き起こします。

このような状態の方は、、、ストレートネックだったり寝違えを起こしやすい人だったりします。

ストレートネックは、首だけが問題ではありません。首から腰までの背骨の歪みや柔軟性、正しい重心と姿勢改善が必要です。

寝違えは、寝違えないような工夫が必要です。枕の硬さや厚みの調整を寝る姿勢に合わせて変える必要があります。

首の上に頭が乗る為、頭の重みで首は前後左右に振られる度に筋肉が緊張し柔軟性が低下します。

筋肉が緊張すれば血流も悪くなるので歪みや頭痛の原因に繋がります。

 

頭痛には様々な理由があります。

当院では、動きやズレを確認し正しい配置に戻し、筋肉の緊張を解くことで慢性的な頭痛の解決します!

治療の中で、動きやズレからくる頭痛とは違うなと判断した場合には専門医をご紹介することも可能です。

※検査は、異常を見つける為だけのものではありません。異常がないことを確認し安心する事にもつながります。そうすれば、より施術にも積極的に望めると思います!!

話し合いながら治していきましょう!! 😛 

お盆休み日程

こんにちは!

7月も終わり、今年も残すところ半分も無いところまで来ました!!

熱中症やエアコンによる冷えなど、様々な要因が身体に影響を与えているようです!!

羽織るものを活用して温度差をうまくコントロールしましょう!!

 

今年のお盆休みの日程です!!

8月131415164日間

水曜日(午前中診療)から診療再開です!!

ご迷惑おかけしますが、お間違えの無いよう宜しくお願いします!!

首のゆがみが顔のゆがみにつながる・・・

こんにちは!みやざき整骨院の森田です!(^^)!

今回は患者さんからもご相談を受ける事多くあるのですが

「顔の歪み」についてお話します。

タイトルに書いているように首が歪めば、顔も歪みます!

 

顔が歪めば、顎関節症といった症状に移行していきます!

皆さんは顔や顎に違和感を感じた事はありませんか?

女性だとお化粧をされる際に眉毛や口角に左右差を感じたり

食事の際に顎からカクカクと雑音が聞こえたりされませんか?

もし、この様な症状が出始めている方は顎関節症になりかけている可能性があります。

 

また、顎関節症の方に共通できる事としては首に歪みがあります!

 

今は軽い症状でも放置していくうちに症状が悪化していき

食べ物が食べにくかったり口を開けるのも辛くなってしまいます

そのような状態になる前に早めの治療を心掛けましょう!!

 

当院では顔、顎の調整と共に頸椎の矯正を行う事で早期回復を期待できます!

少しでも不安がある方は是非、ご相談下さい(#^^#)

 

 

人工甘味料と糖尿病

こんにちは!けいゆうです!

時々、体質改善系の記事を書く事があります。その中でも、砂糖の摂りすぎに注意しましょうと伝えてきました。

食品業界では、日本人の健康寿命を延ばすべく様々な取り組みがなされているようです。

その中でも、課題は糖尿病です。

その対策として、砂糖に代るものとして人工甘味料が脚光を浴びています!

メリットは、、、

血糖値が上がりにくいということです。

(※糖を摂取すると、急激に血糖値が上昇し慌ててインスリンが分泌され血糖値を急激に下げます。

低血糖にもなるという事なので急な眠気・気絶・頭痛・癌などのリスクも上がるようです。(血糖値スパイク))

血糖値を上がりにくくする事でインスリンの分泌を抑える事ができます。

糖尿病の原因となるブドウ糖が含まれないのも注目を浴びている理由です!

 

 

デメリットは、、、

メリットがやり過ぎるとデメリットになるイメージ!!

重要 インスリン分泌を何度も何度も抑え込むと、脳も「インスリン出さなくていいやん。」となり膵臓に働きかけなくなります。すると、血中の糖の割合が上がり続けるので、糖尿病になり易くなります。

(インスリンの効果:血中のブドウ糖の値を下げる)

また、人工甘味料には数種類あり、その中には発がん性のあるものもあります。

 

人工甘味料は、清涼飲料水やガムなどに多く使われているようです。

今まで砂糖が大好きだったけど身体の事を考えて、糖質ゼロのジュースやお酒に変えようかなと思われている方は非常に危険です。

摂取する量を落とさない限り、ブドウ糖で糖尿病になるか、人口甘味料で糖尿病になるか、、、

どちらも同じ結果になってしまいます! 🙁 

他にもこのように過剰摂取、もしくは、常時服用で逆効果になるものは、お薬です。

解熱や痛み止めが強力なものほど身体が脳が反応しなくなり、身体を正常に保とうとしているそれぞれの機関への指示が行われなくなり、かえって免疫力が下がったり自律神経がひどく乱れてしまう方も多いです 😥 

まず、食生活を見直しましょう。私たちの生活には、おいしいけど中毒性があり身体に有害なものが多く、蓄積されることで病気を引き起こしてしまうものばかりです!

食べ物が変われば血や肉や骨が変わります!そのためにも、考え方から変えてみましょう!!

 

前の記事>>

PAGE TOP ↑

CALENDAR

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

NEW ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE